第一回高野口検定

2013-10-01

高野口検定とは?

世界遺産である高野山の麓のまちとして古くは宿場町、また伝統織物である「再織(さいおり)」、
パイル織物の産地として有名な高野口町。 

そんな高野口町に関する自然・歴史・文化財・地場産業等についてそれぞれの分野から出題し、
あなたの“高野口通”の度合いを認定する検定試験です。
この検定試験が、高野口町の歴史や文化を学び、ふるさとへの愛着と誇りを再認識するとともに、
地域の資源がいつまでも引き継がれていく機会になることを願っています。

最新のお知らせ

高野口検定3

2013-10-01 自転車の貸し出しをはじめました!

高野口検定事業の一環として、
この度「地域IT交流センター(裁ち寄り処)」で自転車の貸出しを始めました。
詳しくは左の画像をクリックしてください。


高野口検定3

2013-03-24 表彰式が開催されました

桜舞うなか、第1回高野口検定の表彰式が、午後1時30分から高野口地区公民館で開催され、1級合格者のうち上位40人(出席者29人)の表彰が行われました。大家実行委員長からひとりひとりに認定書と記念品が手渡され、「次回もぜひ受けたい」とのお声も多いなか、和やかな雰囲気のうちに終了いたしました。次回の検定は未定ですが、みなさまとまたお会いできることを楽しみにしています。

高野口検定2

2013-02-17 第一回高野口検定が実施されました

「ふるさとの歴史ひもとく」第1回高野口検定が午前10時15分から行われ、遠くは石川県から来られた方を含め合計103人の受験者が、歴史・文化・産業等のジャンルに分かれた60問に挑戦されました。成績、認定等のお知らせは、受験されたみなさまに個別にお知らせするとともに、3月中旬に会報や当サイトでご紹介(受験番号のみ掲載)いたします。表彰式は3月下旬を予定しています。たくさんのご参加本当にありがとうございました。

高野口検定1

2013-01-19 高野口検定講習会が開催されました

午前9時より行われた講習会には、約80名の方々が受講。
冒頭の大家勝実行委員長の挨拶の後、第一講目の講義が行われ、和やかな雰囲気の中熱心にメモをとる姿が見受けられました。

検定試験は2月17日に行われます。本日都合で来られなかった受験者の方には、講習会で使用したテキストを順次発送いたしますのでしばらくお待ちください。

Copyright© 2013 高野口町商工会 All Rights Reserved.